本文へ移動

しゃちょさんの介護日記

面会について

面会について

現在新型コロナウイルス感染者が爆発的に増加しております。
これからお盆の帰省もあり当社施設入所者の面会を以下に変更いたしますのでご周知ください。

① 5歳~12歳でワクチン未接種のお子様がいらっしゃるご家族は基本的に面会をご遠慮ください。

② 面会を希望する方は事前に施設へご連絡ください。
※事前連絡のない場合はお断りさせていただくことがあります

③ 施設への入場の前には検温と手指消毒を徹底してください。

当社としてはどうしたら面会できるかをその状況等鑑みて前向きに検討しております。ご協力をお願いいたします。

カフェららんじゃ 11月の予定

10月のカフェららんじゃでは
「しあわせ福祉用具レンタル」さんのご協力で
福祉用具の展示会を行いました
皆さん初めて見た福祉用具に興味津々
最後は
「福祉用具はしあわせ」の合言葉で終わりました

11月のカフェららんじゃは
11月26日(土)9:30~12:00
参加料 100円で行われます
是非いらしてください

カフェららんじゃ 8月の予定

8月の「カフェららんじゃ」の予定です

日時 8月27日(土)9:30~12:00
場所 小規模デイサービスこすもす
参加費 100円

前回はマジシャンの登場で大盛り上がり
今回も登場する予定です
是非おいでください

望み

2022-03-25
だたいま「看取り介護」を実践中です
本人が「鳥海山を見たい」とのことで
外に出てみました

介護者も悔いを残さない
それが原因で早く亡くったとしても
「この人らしく最期まで生きる」が当施設の看取り介護です

新年

2022-01-05
新年あけましておめでとうございます
今年は「カマキリの卵」が地面から約30㎝のところにあったので雪は少ないと思っておりましたが予想を裏切り昨年のクリスマスから大雪になっているこの頃です

㈲アタカンテを平成15年に立ち上げ今回で19回目のお正月を迎えさせていただきましたが
長かったような短かったようなこの18年間
最初は「介護」を知らず当時の施設管理者からは「もっと信頼できる人と仕事をしたかった」と言われる始末

開設してすぐに当時の社長と職員の折り合いが悪く全職員が退職願を出そうとしたため必死に説得したこともありました(このことは当時の社長はいまだ知りませんが…)

毎日毎日当時の管理者から夜中に電話がきて訴えを聞くということもあったので某製造工場の休みの日は介護現場へ行ってとほぼ休みなしが5年ほど続きました
そうした中ある日から右眼に黒い玉が見えて文字が見えない状態になり「これはやばい」とショートステイを開設を機会に製造工場を退職し現在に至りますがずっと「介護とは」が頭にありましたしうちみたいに小さい会社は特徴を打ち出さないと生き残れないとの思いが日増しに強くなっていきます

そうして気が付いたのは「個別ケア」でした
当時は「個別ケア」の言葉も意味も知らなかったのですが
認知症の利用者さんに対応しているうちにこの「個別ケア」が身についたのではと思います
私の「介護とは」はやはり「個別ケア」です
当社のどの施設もこの個別ケアを最優先にしていますし認知症のケアは「個別ケア」が無ければほぼ難しくなると思います。(※逆にいま「個別ケア」を取り入れていない介護施設ってあるの?)
こうした19年目あの管理者さんはいまの自分をどう見てくれるのだろう?

本年も有限会社アタカンテをどうぞよろしくお願いいたします。

看取り介護

2021-10-01
8月27日にグループホームで看取り介護が終わりました
この写真は亡くなる約2週間前に撮ったものですが
このころから認知症により食事の拒否が続き
亡くなる3日前にはベットから起きれなくなっていました

いま私達の住んでいるところではグループホームは軽度の方が入所する場所で介護度が高くなると退所させられるや
重度の方は見れないとの見方が強くあります

果たしてそうでしょうか?
今、グループホームには看取り加算が設置されています
しかも地域密着型介護施設の理念からすると
最期まで住み慣れた場所でとあります

医療が難しいから?
この方は延命治療を一切行いませんでした
職員が難しくて・・・
これはトップダウンで何度も納得するまで話し合うことで解決されます
私は夜中でも職員から連絡があったら駆けつけました

職員に言ったのは
その方の人生の最期を見せていただけること
最期の場所に選んでもらえるのは最高の名誉だよ
だから後悔しないケアをやろう

最期の日はお昼時ということもあり利用者さんも職員も全員で見送ることができました
利用者さんがかけた言葉で職員も利用者さんもみんな涙しました
でも最後まで後悔することはありません

もっともっと介護施設での看取りは増えて行かなければならないと思います
それがケアの質の向上に私は繋がっていくと信じております

心よりご冥福をお祈りいたします









リモート研修

2021-08-02
先月はケアマネジャーの更新研修を初のリモートで受けました
本来なら秋田市まで何日か通わなければならないのですが
リモートはそれが無いということでだいぶ楽に研修を受けれたように思います

この中で通常の介護施設と地域密着型介護施設の違いを言うことになりました
私は「地域密着型介護施設は少人数の利用者のため友人関係が作りやすいこと」「地域密着型介護施設はより利用者さんのニーズに合わせたケアが出来る」と言ったのですが
その後地域密着型介護施設の理念を調べたらいろいろ考えることがあって
一番の違いは少人数のケアであるが上、その施設の特徴が出しやすい」のではなかったかと未だに後悔しております

にかほ市でも例えばデイサービスであれば
「リハビリをやっている場所」「温泉を引いているところ」「博打やゲームで楽しんでいるところ」があります

もう一度チャンスがあったらこう答えますね!!

ショートステイでの看取り

2021-06-09
たった今6か月前に看取り宣言をされた利用者さんが亡くなりました
お昼過ぎに肩での呼吸から顎呼吸へ変わり先生や家族を呼んでの最期となりましたが
苦しみもなくまさに「自然死」でした
その後自宅へ運ばれたのですが
施設を出る際の写真です

こうして他の利用者さんに見送られる最後もなかなか幸せではと思います

ご冥福をお祈りいたします
有限会社アタカンテ
〒018-0402
秋田県にかほ市平沢字堺田14-1 
TEL.0184-37-3241
FAX.0184-37-3241 

介護・福祉業

・グループホームひばり
秋田県にかほ市平沢字堺田14-1
TEL・FAX:0184-37-3241

・ショートステイそら
秋田県にかほ市田抓字明後田47-4
TEL0184-33-6355
fax0184-37-3608

・小規模デイサービスこすもす
秋田県にかほ市平沢字堺田26-1
TEL/FAX:0184-37-3777

・ケアセンターこすもす
秋田県にかほ市田抓字明後田46-2
TEL 0184-37-2060
FAX 0184-37-2061


0
2
5
8
0
4
TOPへ戻る