本文へ移動

しゃちょさんの介護日記

AED設置!!

2021-04-13
4月よりグループホームひばりとショートステイそらにAEDを設置いたしました
万が一のことがあったら皆さんに使っていただけるようにしておりますので近所の方よろしくお願いします

ブラウブリッツ秋田ホーム開幕戦

2021-03-29
昨日3月28日ようやくJ2開幕戦が秋田で行われました
そこで私も参戦

今年は新型コロナの影響でゴール裏席が解放されるのか声だし応援ができるのかまだ分からない時にシーズンパスを買ったためより見やすいバックスタンド席を購入していましたが
今年は声は出せないけど打楽器ならOKということで当日席をダウングレードしてゴール裏へ

今回は100均から買ったドラムを加工して秋田仕様のドラムを作成
本物のドラムもありますがリズム間違えたら恥ずかしいのでこの小さいのにしました
結果は前半終了間際に決めた1点を守り切り優勝候補の京都から勝ってしまいました  

スタッツが凄い
シュート数が秋田5に対して京都が23本
ボール支配率は35%対65%
パス数が秋田196本に対して京都が549本

スタッツを見ると京都が圧勝しているはずですね
でもサッカーはゴールをたくさん取ったほうが勝ちというゲーム
パスを如何に通したかではないんですよね
いまのパスサッカーばかりになっている日本サッカーは考えたほうがいいのでは?

応援は今年からドラムが多くなって8台くらいあったかな?
あとは思い思いの物を鳴らして応援というスタイル
いままでの歌って応援よりむしろドラムの迫力があって良かったのではと思っています
新型コロナが収束してもこのままのスタイルがいいのかも・・・
あとは他のサポーターが如何にこのドラムに合わせて拍手や他の楽器を鳴らせるか
次回は久しぶりに伝統の「タンバリン」を復活させようかと思っています
会場が拍手とドラムで一体となったら素敵ですからね

3.11

2021-03-12
昨日の10年前14時47分にあの東日本大震災が発生しました
その時どんな様子だったかと思い広報紙を見ましたらグループホームの広報紙に当時の写真が掲載されておりました
この日の夜は反射式や対流型のストーブで暖を取り
明かりはろうそくを使っていたようです
この後は災害対策により緊急時の灯りは電池式を準備しましたがいま見たらどうも危ないような気がします

雰囲気的にろうそくの炎はいいんですけどね

このあとはまずはガソリンスタンドに入れない
食料が売っていない
オムツが入らないなど様々な苦労を思い出します

実は私の誕生日がこの日3月11日
この日以来自分自身で誕生日を祝えない状態が続いており
震災から10年目の昨日は特に「早く過ぎ去って欲しい」1日でした
私は50歳を過ぎたオヤジですのでいいのですがこの日生まれた子供たちはどうなんだろう

気持ちでは嬉しいワクワクする日なのですがその日の雰囲気やらテレビを見ていると複雑な気持ちになります
自分がこのような気持ちなら子供達もと思ってしまい
ますます落ち込んでしまいます

いつかこの災害が風化することなく乗り越えることで「こんなことがあったんだ」と報道も控えめになってくれたらそのときは誕生日を素直に喜べる日がくるのかな・・・


眠れない・・・

2021-03-03
この方は認知症が進行し極度な不安から夜に眠れないことが多い方です
主治医に眠剤の処方をお願いしましたが
昼夜逆転傾向と薬が入っても眠れないことによる転倒を危惧されたのではと思います
でも眠れない・・・
どうするか
市販薬でも睡眠導入剤は売られているので試してみようか・・・
でも主治医が処方されないのに・・・

私は思い切って薬局の薬剤師さんに相談したところ
「カルシウム不足によるものもある」とのこと
確かに昔からイラつく人に「カルシウムが足りない」などということがありましたがそう言うことか・・・

実際この方は緑内障によりちょっとした光を「眩しい」と嫌い
カルシウムの吸収に必要な日光に積極的にあたることはありません
一度腰椎の圧迫骨折もあるため恐らく骨粗しょう症もあると思います
ならば試してみようとカルシウムのサプリメントを購入
約3週間ほど経ちました

写真では分かりづらいかもしれませんが
以前の眠れず日中は不機嫌な表情が多かった方が笑顔を見せてくれるようになりました
それに伴い夜に眠れることが多くなったような気がします

眠れない=薬ではなく
こうして薬に頼らず考えチャレンジすることも大切なのだと改め感じることが出来ました

新年おめでとうございます

2021-01-01
新年明けましておめでとうございます 例年ですと元日にこのブログを更新しておりましたが 今年は大雪で毎日の雪かきで心身の疲労により遅くなってしました にかほ市は秋田県南部に比べたらと思うとそんなこと言ってられませんが この雪に慣れていないせいかさすがに腰が・・・ ってことで昨年のクリスマスプレゼントについて書いてみたいと思います この写真は私が担当となった利用者さんへプレゼントした熊です クマにサンタの帽子を作ってクリスマスっぽくしました なぜ熊かというと利用者さんが〇熊さんと言う名前だからです
今回のプレゼントは職員ひとりが利用者さんひとりの担当となりプレゼントすること 予算は100均での購入ですから税込み110円以内を施設が負担します 予算はすごく少ないのですがその分担当になった利用者さんに対して 何が欲しいんだろう 何を好きなんだろう 何を喜んでくれるんだろう と職員は考えます 考えることと調べることによりその利用者さんをより知ろうとするはずです 実際私は〇熊さんだから熊と考えた以外にも新規の利用者さんの生年月日から 寅のオモチャをアレンジしてプレゼントしました(寅年生まれ) これを楽しいと感じる職員か「たった100円の予算かいっ! せこい」と思うのは勝手ですが 職員の中にはもっとプレゼントしたいものがあると自腹で購入した人 材料を買って手作りした人 自宅にあったものをプレゼントした人と私の思いは通じたようでした ※思いがあり予算オーバーした職員にはちゃんと補填したはず・・・ これは私たちが提供している「個別ケア」に通じるもので 個別ケアはその方をより知り より考えることと私は思っております 世の中に個別ケアの手法など様々ありますが 根本的なこの「思いやる」が一番大事なことであると同時に いま介護の現場で忘れ去られているものではないのでしょうか? 当社の介護ではこの思いやりを大切に今年も喜んでもらえるケアを提供したいと思います 今年もよろしくお願いいたします ※写真では表情は分かりませんが私のプレゼントを喜んでくれていました
有限会社アタカンテ
〒018-0402
秋田県にかほ市平沢字堺田14-1 
TEL.0184-37-3241
FAX.0184-37-3241 

介護・福祉業

・グループホームひばり
秋田県にかほ市平沢字堺田14-1
TEL・FAX:0184-37-3241

・ショートステイそら
秋田県にかほ市田抓字明後田47-4
TEL0184-33-6355
fax0184-37-3608

・小規模デイサービスこすもす
秋田県にかほ市平沢字堺田26-1
TEL/FAX:0184-37-3777

・ケアセンターこすもす
秋田県にかほ市田抓字明後田46-2
TEL 0184-37-2060
FAX 0184-37-2061


0
1
9
0
0
7
TOPへ戻る