本文へ移動

しゃちょさんの介護日記

外に出る意味

そらの様子で「植樹祭の意味」をこちらでお知らせすると書いたので早速書いてみます
いま新型コロナの影響も少なくなりだいぶ自由に生活できるようになりましたが、
病院や他の介護施設ではまだ施設への入場を限定しているところがあるようです
植樹祭はこの限定的な生活ではなく、外に出る口実を利用者さんに作ってあげることです
利用者さんが季節の花を自分で植えることで愛着がわきます
今度は「植える」から「育てる」に目的が変わります。
外に出ての役割がそこに生まれます
私達はこの役割=生きがいを利用者さんに作ってあげることが大事な仕事と私達は思っております
新型コロナ禍でも私達は家族との面会ができるようにしてきました
それでも新型コロナの感染者が出ることはいまのところありません。
感染症を口実に利用者さんの自由を奪っていませんか?
もし自分がそんな窮屈な場所へ入所したらその人生は楽しかったと言えるのでしょうか?

私は嫌です

令和6年4月度 介護保険改定

令和6年4月の介護保険改定
3月に詳細が発表され申請やら変更届やらでバタバタしておりました
今回の改定でうちにもっとも関係しているのか
ショートステイの連続利用の減算です
介護度3で通常1日881単位が891単位に上がりましたが
30日連続利用で31日目からは30単位減算され1日861単位になりましたがこれは従来の減算と同じでむしろ10単位上がりましたが
連続利用61日目からは815単位と76単位も下がりました

76単位と言えば金額でいうと760円
760円で連続利用61日以上使っている方が6割とすると
282720円の減算になります
ショートステイの算定単位は自宅からの利用となるためもともと初期加算的な部分が算定されている
長く連続で使うなら施設と同等の金額にするべし!!

すばらしいお考えで・・・

これって帰りたい利用者を施設側が帰さないから長く使っているって判断?
しかもショートステイだから30日越えの実費は発生するって?
施設と同等なら30日越え実費はないでしょ?
しかも今年4月からの法改正なのに4月からもうこの単位で減算するって意味不明
4月1日を連続利用の開始日にしないと施設側ではその準備もできないでしょ
しかも新たにショートステイでの看取り加算を設置って?
看取りはロング利用ありきじゃないですか?
ロング利用はダメヨ でも看取りはしてね
意味不明です

混迷を極める介護保険

ショートステイのロング利用を止めさせたいならまずは特養などの整備してからでしょ
そっちは国の見込みや整備が大幅に遅れて
ましてやこんな介護報酬じゃ民間業者にとっては魅力のある商売じゃなくなってます

結局国では大きな施設で介護タウンみたいな感じでやっていきたいんだろうね
しかもそれが出来るのは社会福祉法人だけ
競争のない仕事に未来なんてありませんよ

それに高齢者介護の理想の形である「地域密着型介護」ってもう切り捨てていくんですか?

いつも改定の度に腹が立っている私でした



テレビ出演しました

3月9日のKICK OFF AKITAに出演させていただきました
今回はブラウブリッツ秋田の入場の際に歌う「MY WAY」のルーツを探るということで
ブラウブリッツ秋田サポーターの聖地「小規模デイサービスこすもす」に当時のサポーターを集めて取材が行われたものです

全編秋田弁で交わした会話がこんなに感動的に仕上がるとは・・・
編集の力を見せつけられました

さぁ明日はホーム開幕の仙台戦
勝って連勝と仙台には初勝利し「秋田オレオレ」をホームでやりましょう!!

新年のごあいさつ

もう明けましておめでとうございました
になるほど更新をさぼっておりました
令和5年は当社の創立20周年でしたが
一番最初に開設したグループホームひばりが職員不足により休止となってしまいました
非常に残念ですが介護の人材を確保できなかった自分の力不足と猛省しております
そこでその対策として昨年の12月からミャンマーより即戦力の「特定技能」の職員を雇用しております
20歳と28歳の若い女性ですが、私共の介護で一番大事な「気づき」を持っている職員です。
接している利用者さんが何を求めているか
何をしようとしているのか
この気づきはどんな資格を持っていようが、備わるものではないと思います
いま日本では介護だけではありませんが「働く人」が不足しており、ここ秋田でも私達のように職員が足りなくて施設を休止する事業所が出てきております。
このままでは「介護」が成り立たなくなります。私はもう日本人職員だけでの時代は終わったと思っております。
外国人労働者を紹介する悪質な業者も増えてきているということも聞きますし、もし外国人介護員に興味を持った事業者さんがおりましたら是非「お問い合わせ」からご連絡ください。

グループホームひばり休止

10月1日よりグループホームひばりを休止とさせていただきました
入所者の皆さんご家族の皆さんご迷惑をおかけして大変申し訳ありません

以前よりスタッフが足りず様々な手を使いなんとか運営してきましたが
退職者や介護休暇また育児休暇の取得者が相次ぎどうにもならなくなってしまいました
7月頃からは私も入り最大21連勤を達成するまで自分なりに頑張りましたが・・・

介護の仕事は正直割りに合いません
キツイ仕事なのに収入が少ない・・・
なぜ収入が少ないかって
10年前の介護報酬よりグループホームの単位は50円下がっているんです
50円×9名×30日=13500円
介護報酬だと135,000円
基本の単位を下げるから加算で上乗せしなさいっていう国の考えですが
小さい施設だとそこは加算を算定できません

本来認知症施策の拠点となるべきグループホーム
今後認知症の対応が必要だ
とか国は行ってますが現状はどんどんグループホームは無くなっています
このままでは日本の介護は崩壊してしまいます
ずっと上の偉い方々もっと現状を知ってください
「日本の介護は死にますよ」



4月のカフェららんじゃ

4月のカフェららんじゃは
ヤクルトさんを迎えての「腸活と健康体操」でした
参加者へはヤクルトと「健康」を貰いました

5月は20日の予定です
ちなみの今回のおやつはプリンでした
毎回こんなおやつが出ます
おいしそうでしょ!!
新しい年度になり1回目の「カフェららんじゃ」
今年度は第3週の土曜日9時30分からの開催となります

4月は「ヤクルト」さんから健康体操を実施してもらう予定です
皆さんお越しください

面会について

面会について

現在新型コロナウイルス感染者が爆発的に増加しております。
これからお盆の帰省もあり当社施設入所者の面会を以下に変更いたしますのでご周知ください。

① 5歳~12歳でワクチン未接種のお子様がいらっしゃるご家族は基本的に面会をご遠慮ください。

② 面会を希望する方は事前に施設へご連絡ください。
※事前連絡のない場合はお断りさせていただくことがあります

③ 施設への入場の前には検温と手指消毒を徹底してください。

当社としてはどうしたら面会できるかをその状況等鑑みて前向きに検討しております。ご協力をお願いいたします。

新年のご挨拶

おめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
当社もなんと20回目のお正月を迎えさせていただきました

昨年の暮れは11月17日にデイサービスの火災が起き
11月28日にはとうとう新型コロナのクラスター感染を起こしなんと忙しい年末となったか

火災の方は薪ストーブの煙突の出口にメガネ石を付けておりましたが
建物の構造が耐火構造となっており通常より木材の部分の熱が放射しにくくなっておりその部分が低温炭化してしまい火災が起きたとのこと
いわば耐火構造で火災が起き
耐火構造で一部火災で終わった感じです
今後は火災が起きないよう徹底していきます

新型コロナのクラスター感染は現状ではもうどこに行っても感染のリスクがあるように
しかも無症状での感染もあり申し訳ありませんが防ぎようはなかったと思います
ただその後感染したのが職員2名と利用者1名と16日間で収束出来たこと
その中の限られた隔離生活でも利用者さんに最低限の影響で終わったことは
以前からの感染防止対策と職員の頑張りによるものと当施設の職員を誇りに思っております

まだまだこの感染症は続くと思われますが
この経験を今度は予防に活かし安心して生活していただけるよう今年も頑張りたいと思います。
今年もよろしくお願いします

新型コロナ感染情報

迫りくる新型コロナウイルス
とうとう当施設でも感染者を出してしまいました

感染者は全部で6名ですが
1名は残念ながら新型コロナ感染時に誤嚥性肺炎を引き起こし入院されましたが
他の4名は療養期間も終わり通常の生活の戻っております
1名は当施設でもガウンテクニックを用いて十分感染拡大に配慮しておりましたが12/6に感染がわかり12/13までの療養期間となっております
本人には不自由な思いをさせ家族様にはご心配をおかけしましたが
まもなく皆さんが通常の生活に戻れますのでご安心ください

カフェららんじゃ 11月の予定

10月のカフェららんじゃでは
「しあわせ福祉用具レンタル」さんのご協力で
福祉用具の展示会を行いました
皆さん初めて見た福祉用具に興味津々
最後は
「福祉用具はしあわせ」の合言葉で終わりました

11月のカフェららんじゃは
11月26日(土)9:30~12:00
参加料 100円で行われます
是非いらしてください

カフェららんじゃ 8月の予定

8月の「カフェららんじゃ」の予定です

日時 8月27日(土)9:30~12:00
場所 小規模デイサービスこすもす
参加費 100円

前回はマジシャンの登場で大盛り上がり
今回も登場する予定です
是非おいでください

カフェららんじゃ7月の予定

2022-07-14
7月の「カフェららんじゃ」の開催予定です

開催日時/7月30日(土)/ 9:30~12:00
開催場所 / 小規模デイサービスこすもす(にかほ市平沢)
参加費 / 100円

前回は22名の参加者で大変にぎわいました
また写真にもあるようにブラウブリッツサポーターが
急遽ギターを披露してくれるサプライズに皆さん大喜び

今回は好評の「脳トレクイズ」の他にマジックが披露されるかもしれません
皆さん是非おいでください

カフェららんじゃ6月の開催

2022-06-09
6月のカフェららんじゃは
6月25日(土)9:30~12:00で行われます
場所は
小規模デイサービスこすもす
※にかほ市平沢字堺田26-1

料金がなんと
いままで飲み物1杯100円
参加料100円になります

ということは
100円で飲み放題!!

100円でナガハマコーヒーが100円で飲めるなんて・・・

皆さん是非おいでください

カフェららんじゃ開催

2022-05-05
令和4年4月30日に認知症カフェ「カフェららんじゃ」のプレオープンを迎えました
プレオープンなので色々試してみましたが
のぼり作戦は成功かな?

新たな役割(カフェ編続き)

2022-05-05
今回のカフェでは施設周辺の民家20軒と当社グループホーム利用者の家族さんと付き合いのある介護施設の方々に声をかけさせていただきましたが
県外に住むグループホームの家族さんが面会がてら来てくれました
県外の家族さんとはなかなか面会できない現状でこのようなあり方も「あり」ではと思いました

次回は5月28日です
またいらしてください

最期の時

2022-04-14
3月にふたりの方の看取り介護が行われました

右の写真の方は3月14日に
左の写真のかたは3月30日に亡くなりました

この写真はそれぞれ2月8日に
そして3月17日に撮られたものです

この写真を見て亡くなるまでやりたいことが出来ていたと私は思います
またお二人とも家族さんに見守られながら最期を迎えられました

最期までその人らしく
「死ぬまで生きる」お手伝いが出来たと私は思います

お二人のご冥福をお祈りいたします
有限会社アタカンテ
〒018-0402
秋田県にかほ市平沢字堺田14-1 
TEL.0184-37-3242
FAX.0184-37-3241 

介護・福祉業

・グループホームひばり
秋田県にかほ市平沢字堺田14-1
TEL.0184-37-3242
FAX.0184-37-3241 

・ショートステイそら
秋田県にかほ市田抓字明後田47-4
TEL0184-33-6355
fax0184-37-3608

・小規模デイサービスこすもす
秋田県にかほ市平沢字堺田26-1
TEL/FAX:0184-37-3777

・ケアセンターこすもす
秋田県にかほ市田抓字明後田46-2
TEL 0184-37-2060
FAX 0184-37-2061


0
3
2
6
5
6
TOPへ戻る